MENU

【特定】北川望歩SNSは?Xではぷくんだらけ!推しへの愛があふれまくってた!!

自宅マンションの風呂場で出産し、へその緒が付いたままの我が子を隣の敷地内のごみ箱に遺棄し

殺人未遂の疑いで、練馬区に住む母親が逮捕されました。

逮捕されたのは、北川望歩容疑者(22歳)です。

北川容疑者は一体どのような人物なのでしょうか?

今回は北川容疑者の

・顔画像

・SNS(Facebook、Instagram、X(旧Twitter))

・推し活相手「ぷくん」とは

・勤務先

・自宅住所

についてまとめました。

目次

事件内容

6月20日早朝、東京都練馬区の自宅マンションの風呂場で出産

隣のアパートの敷地内のゴミ箱に乳児を遺棄した疑い

遺棄から約12時間後、アパートの住人が鳴き声に気づき110番

乳児は病院に運ばれ、命に別状はない

乳児はへその緒がついたままでポリ袋に入れられ、

約60㎝ほどの深さの蓋つきごみ箱に遺棄されていました。

本人は遺棄したことは認めているものの『殺意はなかった』と容疑を一部否認

『出産したことがバレたくなかった』とも供述

北川望歩の情報

北川容疑者について報道されている情報は以下の通りです。

・名前:北川望歩(きたがわ のあ)

・年齢:22歳

・職業:不詳

北川望歩の顔画像は?

北川望歩容疑者の顔画像は報道に合った通りです。

北川望歩

今どきの可愛らしい女の子ですが、

逮捕時の表情が事件の重みを理解していないような様子です。

北川望歩のSNSについて

北川望歩のFacebookは?

「北川望歩」で検索しましたが、特定できませんでした。

北川容疑者が22歳ということもあり、Facebookはやっておらず

InstagramやXを利用した可能性が高いですね。

北川望歩のインスタ(Instagram)は?

特定できるアカウントは見つかりませんでした。

北川望歩のX(旧Twitter)は?

北川容疑者のXアカウントは

@pukunoa_

のようです。

報道でもあったように、メンズ地下アイドル”の熱心なファンとして活動されていたようです。

北川望歩 推し

北川望歩の推し「ぷくん」

北川容疑者は地下アイドルの熱烈な追っかけをしていたようで、

出産前後も推し活に励んでいたようです。

6/29の更新では「0602じょる」となっているので6/2の写真でしょうか

おなかはそこまで大きくなっていないようにも見えます。

妊娠何週目で出産したのかは不明ですが、

初産?で風呂場で出産し、ごみ箱まで捨てるという体力や道徳感覚など

信じられない行動です。

出産経験のある女性が「出産は交通事故にあったくらい、体にダメージがある」といわれますが

北川容疑者は出産後推しに会いに行っています。

愛しの「ぷくん」とは

北川容疑者が推していたアイドルは

北川望歩 推し

2023年8月23日にデビューしたWave*Mellne’s(ウェーブ*メルネス)というメンズアイドルグループで

歌が好きで青色担当のイケメン「ぷくん」とのことです。

ぷくん

北川容疑者はぷくんの活動を応援していて、ファンの中でもすべての現場に通うほどのトップヲタだったそうです。

北川望歩 ぷくん

のあちは、TO(トップヲタ)です。たぶん全部の現場に通っていたんじゃないかな。推し活を頑張って推しメン支えていて偉いなと思っていました。

チェキの枚数がすごいですね

北川望歩の勤務先はどこ?

北川容疑者の勤務先については、不詳と報道されています。

ですが、推し活のため、月に100万円以上使っていたと思われることから、

夜の仕事をしていたのではないかとファン仲間らは話しているようです。

「ライブ見た後にチェキっていうシステムがあって、1枚1000円ぐらい。毎回いて、お金もめっちゃ使って。月3桁(100万円)使ってたと思う。」

「(撮影列を)ループして、1枚1000円のチェキを大量に撮っていたので、何か夜の職業をしているんじゃないかとは感じていました」

妊娠はもしかすると夜の仕事でできたのかもしれませんね。

北川望歩の自宅はどこ?

北川容疑者の自宅は

東京都練馬区羽沢2丁目とされています。

Screenshot

部屋は7畳ほどの一室と小さなキッチンがある1K

20代の男性1人と20代の女性2人と4人で生活していたようです。

7畳一室で4人で暮らしているのに、妊娠には気づいていないと証言しているようですが、

本当なのでしょうか?

捜査が進むにつれ関係性がわかってくるかもしれないですね。

まとめ

今回は北川容疑者についてまとめてみました。

「出産したことがばれたくなかった」相手は「ぷくん」でしょうか?

このような事件が今後ないことを願いたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次